一生懸命

汗だくになりながら、必死に打ち込んでくる。

 

最後には汗を拭きながら笑顔となってくれる。

 

 

だから辞められない。